HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修  New
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科  New
芸術体育系教科  New
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育  New
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
文系(社会)歴史巡検「古代・中世における北関東の武士団と水運」

2011-06-13

芒種の侯、先生方におかれましては益々ご清適のこととお慶び申し上げます。

さて、文系教科研究会(社会)では、平成23年度の夏期研修企画といたしまして、下記のような歴史巡検を企画いたしましたので、ここにご案内申し上げます。

今回は、利根川水系のうち、主に鬼怒川と小貝川流域を舞台に活躍した古代・中世における北関東の武士団と水運に焦点を当て、それらにまつわる史跡を訪ねます。

古代に関しましては、主に平将門に関連する史跡をめぐります。平将門については馬と陸上交通の掌握を中心に語られることが多いですが、水上交通をめぐる争いでもあったとの指摘もなされており、「内海の領主」としての側面が見られるとも言われています。中世に関しては、鬼怒川-香取海に連なる河川を含む地域を基盤とした武士に関連する史跡をめぐります。鬼怒川と利根川・渡良瀬川との接点にあたる小山、鬼怒川水系と奥大道が交差する宇都宮は、治承・寿永の乱、奥州征伐などで重要な位置を占めています。

近世の利根川下流域に目を奪われがちですが、古代・中世の鬼怒川中・上流域に注目し、武士団と水運をテーマに考察してみたいと思います。

夏休みの期間中、先生方におかれましては学校行事や募集業務等で、何かとご多忙な折とは存じますが、教科を問わず、皆様お誘いあわせの上、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

                   記

1.日  時  平成23年 8月15日 (月)~17日 (水)  2泊3日

        集合日時:8月15日(月)午前7時50分(時間厳守願います)

        集合場所:アルカディア市ヶ谷前(靖国通り側)

        出発時間:午前8時00分

        解散日時:8月17日(水)午後5時30分頃(交通事情により前後します)

        解散場所:アルカディア市ヶ谷前

2.募集人員  約20名(定員に到達次第締め切ります)

3.参加費用  40,000円(交通費、宿泊費、昼食費、見学費、資料代、旅行傷害保険料、諸雑費を含む)

4.行  程  (行程は、天候等の事情により予告なく変更する場合があります。)

   ◇1日目

    神田山延命院・将門胴塚・延命寺・島広山・岩井営所・国王神社・石井の井跡・逆井城跡・

    佛性寺(栗山観音堂)・五所神社・子飼渡・大宝八幡宮  (下妻市 泊)

   ◇2日目

    ふるさと博物館・結城家御廟(乗国寺)・結城城跡(結城合戦)・称名寺・下野薬師寺・下野国分寺・

    しもつけ風土記の丘資料館・称念寺(寒川尼墓[源頼朝乳母、結城家祖の小山朝光母])・小山評定石碑・乙女不動原瓦窯跡・

    小山市立博物館・乙女河岸・野木神社(野木宮合戦)  (栃木市 泊)

   ◇3日目

    二荒山神社(鉄製狛犬(建治年間製))・清厳寺(宇都宮蓮照(頼綱)供養塔、

    鉄塔婆[宇都宮貞綱[弘安の役総大将]発願])樋爪五郎の墓・

    宝蔵寺・船玉神社・阿久津河岸・浮島地蔵・さくら市ミュージアム荒井寛方記念館

実施案内はこちら

① 都内私立中高の教職員の方のみお申込みできます。
② 校長の許可をお取りになってからお申込み下さい。
③ 研修会当日、必ず校長印の押された申込書をお持ち下さい。
  お持ちではない場合は、参加をお断りする場合がございます。

参加のお申込はこちらから

FAX申込書はこちら

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.