3/15(金)実施 国語「高等学校新学習指導要領を問う」

2019-01-24

文系教科研究会(国語)「講演会」のご案内

※申し込み受け付けは終了いたしました

「高等学校新学習指導要領を問う」

~「国語」と人文知~

2022年より実施される「高等学校新学習指導要領」に関して、

「現代の国語」・「言語文化」・「論理国語」などの科目の設置

や、その意図に、戸惑いを覚えている先生方もいらっしゃることと

存じます。

そこで今回の文系教科研究会(国語)「講演会」は、長年にわたり

国語教科書の編集委員を務めてこられた東京大学の安藤宏先生をお迎えして、

「高等学校新学習指導要領」について、これからの「国語」についてのお話、

お考えを伺うことといたしました。

また、安藤先生の、現場の意見を聞きたいとのご希望もあり、質疑応答の

時間を長く取って、質問・議論をさせて頂く予定です。

校務多忙の折とは存じますが、万障お繰り合わせの上、奮って参加ください

ますようご案内申し上げます。



1.日時:平成31年3月15日(金)18:00~20:00(予定)

2.会場:アルカディア市ヶ谷(私学会館)会議室

3.内容:①「高等学校新学習指導要領」と、これからの「国語」について

②質疑応答

4.講師:東京大学大学院人文社会系研究科 安藤 宏 教授

5.定員:80名(申し込み順⇒定員になり次第締め切ります)

6.参加費:無料

実施案内はこちら