7/3(水)実施 保健「講演会」-自傷行為の理解と援助-

2019-04-25

今回は、講師に国立精神・神経医療研究センターの松本俊彦先生をお迎えし、「自分を傷つけずにはいられない!~自傷行為の理解と援助~」を演題にご講演いただく運びとなりました。

松本先生は、リストカットなどの自傷行為をはじめとした思春期のこころの問題について教職員の想像を超えたリアルトピックをお持ちであり、

今回の講演ではご著書やネットコラムの内容はもとより、そこでは記載しきれない内容や、加えて学校現場に則した具体的対応についてもお話しいただきます。

校務ご多用の折とは存じますが、奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます。



1.日 時  令和元年7月3日(水)18:00~20:00(受付17:30~)

2.会 場 アルカディア市ヶ谷(私学会館)

3.演 題  「自分を傷つけずにはいられない! ~自傷行為の理解と援助~」

4.講 師  松本 俊彦 先生

5.定 員  約70名(申し込み順 ⇒ 定員になり次第締め切ります)

6.参加費  無 料

実施案内はこちら