HOME |

研究研修カテゴリー
企画運営
理事長・校長部会
教頭部会
夏期教務運営
夏期生徒指導
初任者研修
中堅現職研修
教職員資質向上研修
優秀教員表彰
研究協力学校
中学進学
企画運営
私学経営
特別調査
文系教科
理数系教科
芸術体育系教科
専門系教科
教務運営
生徒指導
進路指導
環境教育
生き方教育
学校教育相談
学校安全・健康教育
国際理解教育
学校図書館
情報教育・視聴覚教育
学校安全・健康教育研究会(防災対策) 「見学研修会」

2010-09-17

 本年7月1日に国立公園と都立公園を同時開園しました「東京臨海広域防災公園」は、首都直下地震等の大規模な災害発生時に、川崎市東扇島地区の物流コントロールセンターと一体的に機能する防災拠点施設です。防災に関する情報交換や災害時に備えた活動を行う場、さまざまな体験・学習・訓練を通じて防災への関心を高める場、実際に災害に対応できる知識・知恵・技術や自助・共助の心を習得する場、等々として整備されました。

 体験ゾーン、学習ゾーン、見学ゾーンとさまざまな施設を見学し、各学校の安全指導や防災対策に役立ててもらいたいと思います。その意味を含め、「見学研修会」を下記のとおり企画いたしました。

 校務ご多忙の折とは思いますが、多数の先生方にご出席いただきたくご案内申し上げます。 

                記

1.日 時  平成22年10月15日(金) 午後2時~午後4時 

2.会 場  東京臨海広域防災公園(現地集合、解散)

         江東区有明3-8-35 

3.集 合  東京臨海広域防災公園 有明口付近 13:55 

4.内 容  ①防災体験ゾーン(自由見学)         【約30分】
         →首都直下地震の発災から避難までの流れを体験

        ②防災学習ゾーン(自由見学)         【約30分】
         →ミニシアター、防災クイズ、防災学習映像、世界の防災用品展示

        ③地下免震層見学(アテンド付きガイドツアー)【約20分】 →15:00から団体見学(事前予約)

                 ※施設内で集合後解散となります。

                       <注意事項>地下免震層見学は事前予約してありますので、自由見学後、15:00の集合時間にご注意ください。

                   集合場所は当日ご案内致します。 

5.定 員  30名(定員になり次第締め切ります) 

6.参加費  無 料

詳細は下記、実施案内をご覧ください。

実施案内はこちら

acrobat reader

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社の Acrobat Readerの日本語版が必要になります。
お持ちでない方は、左のアイコンより、アドビシステムズ社のダウンロードページより取得下さい。

Copyright(C) 一般財団法人 東京私立中学高等学校協会 All Rights Reserved.